moti.life

日々のたのしいを探すもちらいふ

花が綺麗って思うのはおばあちゃんになってからだと思ってた

 

f:id:motimoti444:20200406221204j:plain

今日は久しぶりに買いものに出かけました。

これって菜の花??

花には詳しくないけれど、

きれいとかかわいいっていう言葉だけじゃない好きみたいな感覚を最近覚えるようになりました。

 

子どもの頃からお花はかわいい、きれいって言うのが当たり前すぎて、

なんで花が綺麗っていうのか本当の意味で分かってなかったみたいな…?

言葉にするのが難しいけれど、そういう感覚を覚えて出かけるときに花があったら写真を撮るようになりました。

 

本当は花壇以外に咲いている花もあったんですが、

どれもまだ咲いていない草の状態で、ちょっとその道を通るのが楽しみになったりしました。

 

現状、あまり外出しないことに越したことはないので、あの道にはあまり立ち寄らないと思いますが、花が咲くのが楽しみです。

 

今日は桜も咲いていたのですが、結構人が歩いている場所に桜の木があって、

なんだか近寄れなくて撮れませんでした。

 

人がいることが嫌なんじゃなくて、桜を撮っている自分を誰かに見られることが苦手なんだなと実感しました。

人からどう見られているかなんて、本当はどうでもいいはずなのに、

難儀な気質でどうにかなりたいです。