Moti.Life

アニメ漫画ゲームのことを語るブログ

Amazonプライム会員が読めるおすすめの本&気になる本4選

f:id:motimoti444:20200423162315p:plain

こんにちは、motiです。

今月はお試しでAmazonプライム会員に妹がなりました。

そこで今回はAmazonプライムに入っている人が読める本の中で、

おすすめの本や気になった本を4冊紹介したいと思います。

 

 

おすすめの本

地球へ・・・

あらすじ

現代から遠く離れた未来―S.D.(Superior Dominance:特殊統治体制、西暦3千数百年)の時代。人類はスーパーコンピュータによる完全な管理の下、子供を教育する専用の惑星と、社会を営む大人の惑星とに分かれていた。

地球から遠く離れた植民惑星アタラクシアで育った少年ジョミー・マーキス・シンは、『目覚めの日』(=14歳の誕生日)の数日前から不思議な夢を見ていた。1人の盲目の美少女と青い髪の若者が会話している場面である。

そして『目覚めの日』、成人検査の最中に、夢に出て来た青い髪の若者に助けられた。実は成人検査とは、社会人としての適性を検査し、過去の記憶を消され洗脳されると同時に、超能力を持つ新人類「ミュウ」を発見し社会から排除するためのものでもあった。“不適格者”(=ミュウ)と診断されたジョミーは抹殺されそうになるが、そこへミュウの手助けが入り、混乱の中ミュウの船へ迎えられることとなる。実はジョミーもミュウだが、繊細なミュウには耐えられないとされる諸検査を、その強靭な精神力でことごとくクリアしていたのだ。

夢の若者の正体は、当代のミュウの長ソルジャー・ブルー。彼らは長年にわたりミュウの人権を訴えてきたが、願いは叶わず、仲間を増やしつつ統治機構がある地球を目指していた。ジョミーは最初は戸惑い、抵抗心剥き出しだったが、障害の補完として超能力を持つ他のミュウとは違って“健常者かつミュウ”である事から、新しいソルジャー(ミュウの長の称号)となるようブルーに請われ、彼の記憶と精神を受け継ぎ“ソルジャー・シン”となる。

一方、統治者候補で“無垢な者”としての養育を受け、執行機関「メンバーズ・エリート」の一員となったジョミーと同い年の青年がいた。彼の名はキース・アニアン。親友サム達とは違い、成人検査を受けた記憶も幼い頃の記憶も一切持たない彼は、様々な出来事の中で、徐々に自身の正体とミュウの廃絶の可能性の有無を見出しながら出世コースをひた走る。

この2人の接触は、十数年にもわたるミュウと人間の戦いと、地球の新時代の幕開けに繋がる様々な事件を引き起こすこととなる。ミュウも人間も葛藤し、悩み、苦しみ、悲しみを味わいながら、戦いに身を投じていく。

果たして、ジョミー達ミュウは地球(テラ)へたどり着くことができるのか……?

引用:Wikipedia

2007年に放送されたアニメを初めてみて知った漫画です。

キャラクターから世界観、設定がしっかりしていておすすめです。

竹宮惠子さんの漫画はどれも独特な雰囲気を持っていて、世界観も素晴らしいです。

Amazonプライムに入らなくてもこちらから試し読みはできます⇓

「地球へ・・・」

 

 

 

 

気になった本

シャーロックホームズの冒険

ミステリ史上最大にして最高の名探偵シャーロック・ホームズの推理と活躍を、忠実なる助手ワトスンが綴るシリーズ第1短編集。

ホームズの緻密な計画がひとりの女性によって破られる「ボヘミアの醜聞」、赤毛の男を求める奇妙な団体の意図をホームズが鮮やかに解き明かす「赤毛組合」、妻の眼前で夫が消え去った不思議な事件「くちびるのねじれた男」、閉ざされた部屋での怪死事件に秘められたおそるべき真相「まだらの紐」など、いずれも忘れ難き12の名品を収録する。

収録作=「ボヘミアの醜聞」「赤毛組合」「花婿の正体」「ボスコム谷の惨劇」「五つのオレンジの種」「くちびるのねじれた男」「青い柘榴石」「まだらの紐」「技師の親指」「独身の貴族」「緑柱石の宝冠」「ぶなの木屋敷の怪」「解題/戸川安宣」

 引用:シャーロックホームズの冒険

言わずと知れた名作ですね。

実写映画がいくつかあって、どれをみるか今迷っているところです。

子どもの頃に読んでみたいと思っていたのですが、結局読まず仕舞いだったので、

プライム会員のうちに読んでおきたい一冊です。

「シャーロックホームズの冒険」

 

 

 

ドラえもんまんがセレクション ドラえもん50周年!スペシャル

これも言わずと知れた名作です。もう50周年なんですね。おめでとうございます。

漫画の方はドラパンとドラえもんズが登場した単行本しか持ってなかったので、これを機に読んでみたいと思いました。

他にも学年別傑作選といった本が結構出ていてプライム会員でも読めるのでおすすめです。

試し読みもできます⇓

「ドラえもんまんがセレクション ドラえもん50周年!スペシャル」

 

 

ゆるキャン△

富士山が見える湖畔でキャンプをする女の子、リン。自転車に乗り富士山を見にきた女の子、なでしこ。二人でカップラーメンを食べて見た景色は…。読めばキャンプに行きたくなる。行かなくても行った気分になる。そんな新感覚キャンプマンガの登場です!

 引用:ゆるキャン△

アニメ化や実写映画化している作品ですね。

キャンプをするということくらいしか知らないので読むのが楽しみです。

「ゆるキャン△」

 

 

 

おわりに

今回はAmazonプライム会員が読める本を4冊紹介しました。

調べていて漫画関係は1巻だけ読める系が多い印象を受けました。

でも今回紹介した「地球へ・・・」は3巻全てプライム会員であれば読めるので

すぐに最後まで読みたい方にもおすすめです。 

Amazonのサイトの関係か、検索の仕方がなかなか面倒な点があり、

見つけ出せてない本も沢山あると思うので、もう少し検索方法などを調べておきたいと思います。

これからも気になる本は出てくると思うので、また記事にしたいです。

ここまで読んでくださってありがとうございました。