moti.life

日々のたのしいを探すもちらいふ

百合ゲー×ホラーという尊い組み合わせ「夜、灯す」の紹介

f:id:motimoti444:20200416213425p:plain

こんにちは、百合が大好きなmotiです。

今回は最近Twitterで流れてきて気になった

百合ゲー×ホラーアドベンチャー「夜、灯す」の紹介をしたいと思います。

 

 

 

製品情報

「夜、灯す」

ジャンル:ホラーアドベンチャー

対応機種:playStation4、Nintendo Switch

価格:パッケージ版/ダウンロード版 6980円(税抜き)

キャラクターデザイン:カオミン

CERO:審査予定

 

 

百合ゲー×日本一ソフトウェア

日本一ソフトウェアと言ったら

  • 魔界戦記ディスガイア
  • 嘘つき姫と盲目王子
  • 夜廻り

などなど世界観やキャラクターが大変魅力的なゲームを作っている会社さんですね。

私は実際にプレイしたことがあるものだと、

魔界戦記ディスガイアシリーズの1と2くらいなのですが、時間をかけて周回することもあるくらい面白いものでした。

 

そんな日本一ソフトウェアさんがなんと「百合ホラーアドベンチャー」

なるものを販売するということで個人的にものすごく期待大です。

最近ゲームはスマホで出来るものばかりをプレイしている状態なので、

switchを買ったらプレイしてみたいです。

 

 

ストーリーや世界観

プロローグ

大正時代。

これは町の外れにひっそりと佇む、

全寮制のお嬢様学校のおはなし。

そこは休日の外出も禁止された、まさに”籠の鳥”。

 

寂しさも楽しさも、思春期の鬱屈も共に過ごす彼女たちは、

やがて「疑似姉妹」なる制度を作り出した。

お互いの一番大事なものを交換して、姉妹の契約をする。

卒業までの特別な関係

 

しかしある日、「疑似姉妹」の契約を交わした二人が心中した。

二人はお互いの絆の象徴とも言える”大事なもの”

抱きしめて絶命していたが、教師たちはその”象徴”

元の所有者へと戻して事故死とした。

 

死ねばずっと一緒にいられる。

そんな思いで心中したふたりの絆は、

このとき容易に踏みにじられた。

引用:公式ホームページ

 

全寮制のお嬢様学校に「疑似姉妹」という設定はお嬢様学校の

漫画や小説にもよく登場する設定でドキドキしますね。

そういう設定百合好きにはたまらないです。

 

このプロローグで紹介されている心中した2人の「疑似姉妹」が

どういう風に本編に絡んでくるのか楽しみです。

 

 

ストーリー

休み明けの箏曲コンクールに向けて、

夏休みの自主練習を始める神楽原女学園筝曲部の

鈴、真弥、累、麗子の四人。

 

夏休みに入ってまだ間もない頃、鈴は自分の夢に

見ず知らずの「お姉さま」を見るようになる。

 

特に気にもしていなかった鈴だが、

ある日「お姉さま」そっくりの皇 有華(すめらぎ ゆうか)が転校してくる。

 

彼女は一冊の古びた手帳を大切にしており、

そこには学校にまつわる古い日記が記されていた。

 

 

筝曲の家元の娘ということもあり、自身も休み明けのコンクールに参加するという有華。

しかし有華は、鈴たちの演奏を聞くなり「音楽への侮辱だ」と足並みを揃える気も見せない。

入部早々に孤立する有華に、部長と共に頭を悩ます鈴だが、ある時部長の下駄箱に

『旧校舎で話がしたい 皇』とのメモが入っていた。

「話し合いをするチャンス!」と意気込む部長を鈴は見送るが、

しばらくして見つかったのは、旧校舎の2階から転落した、血まみれの部長だった。

神楽原女学園

かつてお嬢様学校と呼ばれていた大正時代から続く、歴史ある学校。

鈴たちの通う新校舎の他に、今は立入禁止となった旧校舎が存在し、

生徒の間では「旧校舎には幽霊が出る」なんて怪談が囁かれている。

 引用:公式ホームページ

 

 

箏曲部とは?

筝曲部について

箏曲は、箏(そう)つまり「こと」の音楽を指し、流派としては大きく生田流箏曲と山田流箏曲があります。

琴(きん、あるいはこと)とは、日本の伝統楽器を指しますが、

日本で「こと」と呼ばれる楽器は

(1)琴、(2)箏、(3)和琴 (わごん) があるといわれます。

「琴」と「筝」はよく混同されますが、「箏」では柱(じ)と呼ばれる可動式の支柱で弦の音程を調節するのに対し、

「琴」は弦を押さえる場所で音程を決めるという特徴(和琴は柱を使う)があります。指にはめた爪(ピック)で弦を弾いて音を出す。

 引用:箏曲部がある学校

箏だけの部活があるというのを私初めて知りました。

調べてみると全国で130校しかないそうで、知らない人も多そうだなという印象だったのですが、

ネットで調べてみると「この音にとまれ!」という漫画が一番に出てきました。

箏をテーマにした学園漫画で、発売前に少し予習しておこうかなと思っています。

ジャンル的には全く違いますが、箏曲部について興味があるという方は観てみてもいいのではないかと思います。

※「夜、灯す」の本編に箏曲部であることが大きく関わってくるかどうかは分かりません。

YouTubeで箏曲部の演奏が聞けたんですが、ホラーな雰囲気に無茶苦茶合いそうで、

BGMとかに出てきたら鳥肌立ちそうで楽しみです。

 

 

 

魅力的な登場人物の少女たち

登場人物にページには5人メインのキャラクターと

2人のサブキャラクターが現在確認できます。

5人は上のストーリーに出てきた鈴、真弥、累、麗子と、転校してきた有華です。

 

十六夜 鈴(いざよいすず)

CV:長野佑紀

幼い頃に両親を亡くし、今は遠縁のおばあちゃんと一緒に寺に暮らしている

神楽原女学園・箏曲部のエースで次期部長。

誰とでも別け隔てなく接し、明るい性格。

夏休み初日、みんなで怪談話をした日を境目に自分と

「お姉さま」の不思議な夢を見るようになる。

引用:公式ホームページ

 

ザ・主人公という感じの見た目と性格ですね。

私はゲームをする時に一番つまずくのが登場人物を覚えるということなので、

この子は髪飾りのデザインに鈴が使われていたりして、すぐ思い出せそうなのはありがたいです。

おばあちゃんと一緒に寺に暮らしているとあるので、

学園は全寮制ではなくなっている、もしくは

特例で自宅からの登校を許されている、または

登校でも寮でも通うことが出来るようになった

のかなと思いました。

イベントCGでは真弥、累、麗子と一緒に食事をしているイラストがあるので、

まだなんともいえない感じです。

 

 

皇 有華(すめらぎゆうか)

CV:望月舞衣

箏曲部に入部してきた転校生。

家元は筝曲界トップの弟子数を誇る流派で、自身の腕も一流。

幼い頃に拾ったという、神楽原にまつわる日記が綴られた「手帳」を

心の支えとして大切にしている。

鈴の夢の中の「お姉さま」にそっくり。

引用:公式ホームページ

 

黒髪ロングの転校生。というだけで私の心と性癖にぐざぐざ刺さる見た目です。

さらに鈴たちの演奏を聞いて「音楽への侮辱だ」とはっきり言えちゃう性格なのがまたいいです。

きっと孤立している有華の心を主人公の鈴が溶かしていくんじゃないかな

という予想までしたけれど、これは残念ながら百合ゲー×ホラーアドベンチャー

なので、そう簡単には結ばれなさそう。でもそこがまたいいと思います。

プロローグに出てきてるイラストを見た感じ、心中した2人の内の1人に容姿が似ているので、何か関係がありそうですね。

日記を持っているとのことで、心中した生徒は先祖か何か、もしくは生まれ変わりなのかなとも思わせます。

よく男女の双子は前世に心中した恋人の生まれ変わりなどという設定を耳にしたりするので、その可能性もありそうです。

 

 

青柳 真弥(あおやぎまや)

CV:河野ひより

普段はしっかり者だがたまにやらかす鈴の幼馴染。

鈴のことが大好きで、何よりも大切。

進学はもちろん、箏も鈴の影響ではじめたほど。

お菓子作りが得意で、度が過ぎるほどの怖がり。

引用:公式ホームページ

 

百合漫画には高確率で登場するのではないかというお菓子作りが得意な生徒

きっとみんなにお菓子をふるまって場を和ませるような子なんだろうなと予想します。

度が過ぎるほどの怖がりという設定があるので、ゲーム内で異変があった時とかに

真っ先に叫んでくれそうなキャラですね。

サンプルボイスで「鈴ちゃん…逃げて…!」って泣きそうな声で言っているので、

死んでしまいそうでとても怖いです。

 

 

舞原 累(まいはらるい)

CV:都丸ちよ

明るく元気、良くも悪くも短気な性格。

以前は陸上部の期待の星として活躍していたが、足の怪我を理由に引退し、

箏曲部に入部。自分を受け入れてくれた部長が大好き。

引用:公式ホームページ

 

「自分を受け入れてくれた部長が大好き」とあり、部長に利用されそうで怖い子。

元陸上部っぽくミサンガを手に付けてるのがかわいい……けど、

顔がつぶれたり、なくなったとしても手首についてるミサンガで死亡認定されるようなシーンがありそうでとても怖いです。

 

 

田鎖 麗子(たくさりれいこ)

CV:大坪由佳

おっとりでマイペース。

でもしっかり者で、個性豊かな皆を見守るお姉さん。

実はおばあちゃんが学園の理事長というお嬢様。

引用:公式ホームページ

 

百合漫画や小説によくいる「理事長が親族」のお嬢様。

おっとりした話し方がかえって怖いです。

親族に理事長がいるキャラは、裏でいろいろとやってそうという私の偏見がすごいです。

私の中の黒幕っぽそうな人ランキングで1位。

 

 

その他のキャラクター

管野 多恵(かんのたえ)

CV:衣川里佳

皆を見守る箏曲部の顧問。通称・多恵ちゃん先生。

引用:公式ホームページ

 

武沢 麻理乃(たけざわまりの)

CV:千田葉月

「音は楽しく」をモットーに、箏曲部をまとめる現部長。

楽しく演奏することを一番大切に思っており、

初心者だった累にも一から教えるなど甲斐性のある先輩。

引用:公式ホームページ

 

私は最初に登場人物をみて、それからストーリーの方を見たんですが、

「部長かわいいな」と思ってたら2階から部長が転落してて、ひえっとなりました。

でもまだ「転落した、血まみれの部長」としか書かれていないので、

もしかしたら生きてるかもという期待を胸にゲームプレイまで待ちたいと思います。

 

 

 

 

店舗特典がいろいろ

  • Amazon:デジタル壁紙&マグネットシート
  • あみあみ:描き下ろしA2クリアポスター
  • エビテン:描き下ろしB3タペストリー
  • WonderGOO:描き下ろしB2タペストリー
  • ゲオ:A4クリアファイル
  • ゲーマーズ:ゲーマーズオリジナル特典
  • Joshin:スマホ用壁紙
  • ソフマップ:描き下ろしB2タペストリー

イラストがとてもきれいで素敵すぎるので特典も楽しみですね。

公式HPに特典の詳細があるので、そちらも見てみてくださいとても素敵です。

 

 

「夜、灯す」のプロモーションムービー


『夜、灯す』プロモーションムービー

 

 

 

おわりに

今回は2020年7月30日(木)発売予定のゲーム「夜、灯す」の紹介をしました。

私が好きなゲームを作っている日本一ソフトウェアさんが百合ゲーを出すということでとっても楽しみです。

個人的にイラストがドストライクでカオミンさんの制服を着た美しい少女たちを見られるのが本当に楽しみで楽しみで。

私はまだswitchを持っていないので、それまでにお金を貯めておきたいと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。