moti.life

日々のたのしいを探すもちらいふ

[ツイステ]メインストーリーでジャックとラギーが登場するエピソード

f:id:motimoti444:20200612174100p:plain
メインストーリーでジャックとラギーが登場するエピソードをまとめてみました。

※サバナクロー寮のメインのEPISODE・2は省いています。 

 

メインストーリーにジャックが登場するエピソード

初登場回:EPISODE 1-8 「伝説セブン!」

 

EPISODE・1「真紅の暴君」

  • EPISODE 1-8 「伝説セブン!」

学食で寮生の特徴を説明している時に登場しました。

ここでは立ち絵のみです。 

 

EPISODE・3「深海の商人」

  • EPISODE 3-3 「発表リザルト!」
  • EPISODE 3-4 「約款プレス!」
  • EPISODE 3-5 「造反カウンター!」
  • EPISODE 3-6 「学園ビジネス!」
  • EPISODE 3-7 「標的モニタリング!」
  • EPISODE 3-8 「誘惑ルアー!」
  • EPISODE 3-9 「教授テンポラリー!」
  • EPISODE 3-10 「相応コラテラル!」
  • EPISODE 3-11 「署名コントラクト!」
  • EPISODE 3-12 「提供レジデンス!」
  • EPISODE 3-13 「宿泊スイート!」
  • EPISODE 3-14 「鍛錬モーニング!」
  • EPISODE 3-15 「白星ドリーム!」
  • EPISODE 3-16 「背筋コールド!」
  • EPISODE 3-17 「水中ビギナー!」
  • EPISODE 3-18 「劣勢シチュエーション!」
  • EPISODE 3-19 「智恵スクイーズ!」
  • EPISODE 3-20 「狡猾メロー!」
  • EPISODE 3-21 「悪計コンセンサス!」
  • EPISODE 3-22 「悪巧エレクトリック!」
  • EPISODE 3-23 「気分屋ディスコード!」
  • EPISODE 3-26 「出航ストラテジー!」
  • EPISODE 3-27 「雑談サクリファイス!」
  • EPISODE 3-28 「敵襲リターン!」
  • EPISODE 3-29 「猛獣ラウンジ!」
  • EPISODE 3-32 「寝不足ショータイム!」
  • EPISODE 3-33 「動転ヒステリック!」
  • EPISODE 3-35 「抹消パスト!」
  • EPISODE 3-36 「重要フォトグラファー!」
  • EPISODE 3-38 「遠足ミュージアム!」
  • EPISODE 3-39 「終曲オクタヴィネル!」

EPISODE・3では主人公と行動を共にすることが多かったです。

なんだかんだ最後のアトランティカ記念博物館への遠足まで一緒に行動していました。 

 

EPISODE・4「熱砂の策謀家」

  • EPISODE 4-3 「帰省ノスタルジア!」
  • EPISODE 4-41 「始動ポイズン!」

EPISODE・4では帰省する時の鏡の間での登場と、

最後のウインターバケーション明けにメインストリートでの登場で2回だけでした。

 

 

ラギー

初登場した回:EPISODE 1-10 「君臨ビースト!」

 

EPISODE・1「真紅の暴君」

  • EPISODE 1-10 「君臨ビースト!」
  • EPISODE 1-28 「終曲ハーツラビュル!」

EPISODE・1-10で初登場しました。

マロンタルトを作るために栗を拾いに行った主人公とグリムが植物園で道具を探している時の話です。 

EPISODE・2でのあの2人どこかでみたような…みたいな台詞はこの1-10のエピソードのことだと思われます。

 

EPISODE・3「深海の商人」

  • EPISODE 3-13 「宿泊スイート!」
  • EPISODE 3-14 「鍛錬モーニング!」
  • EPISODE 3-15 「白星ドリーム!」
  • EPISODE 3-16 「背筋コールド!」
  • EPISODE 3-19 「智恵スクイーズ!」
  • EPISODE 3-20 「狡猾メロー!」
  • EPISODE 3-25 「違和感クリーン!」
  • EPISODE 3-29 「猛獣ラウンジ!」
  • EPISODE 3-30 「解明プロセス!」
  • EPISODE 3-31 「悪党トランザクション!」
  • EPISODE 3-33 「動転ヒステリック!」
  • EPISODE 3-35 「抹消パスト!」

 EPISODE・3でも基本的にレオナさんと行動を共にしていることが多いです。

アズールから鍵をくすねたりと、結構重要な役回りをしています。

EPISODE・2でもリドルとケイトのマジカルペンを魔法を使わずに

すったりしていたので、手先が器用な様です。

 

EPISODE・4「熱砂の策謀家」

  • EPISODE 4-2 「御機嫌バケーション!」
  • EPISODE 4-3 「帰省ノスタルジア!」

EPISODE・4では帰省のシーンのみです。

購買の残った食べ物を大量に持って帰っている話でした。

重いのに宅配を頼まないのはマドルがかかるからなのだと思われます。 

 

 

おわりに

今回はメインストーリーでジャックとラギーが登場するエピソードをまとめてみました。

 

ジャックは主人公たちと同じ1年生ということもあって、

主人公たちとの距離が結構近いイメージがあります。

EPISODE・3でもなんだかんだ最後まで付き合ってくれるところや、

レオナさんを尊敬しているところなどが高校生っぽくてかわいいです。

 

ラギーは基本的にレオナさんと一緒にいるか、

何かしらの頼まれごとをしているイメージが多かったです。

メインストーリーでの主人公との接点的には、

レオナさんが関わらないと少なめだと思いました。

 

関連記事