Moti.Life

アニメ漫画ゲームのことを語るブログ

[ツイステ]「NRC統一試験」の注意すべき点&期間内で獲得できるクロウリーメダルの数など

 

「NRC統一試験」についての詳細

www.motiraihu.site

▲NRC統一試験について公式からの発表や説明などは

こちらの記事にまとめています。

「NRC統一試験」の注意すべき点

トータルスコアは累計ではない点

最初にプレイした時に私は勘違いしてしまっていたのですが、

トータルスコアは累計ではなく、

各試験のハイスコアの合計になります。

 

そのため、何回も同じ試験を受けたとしても

ハイスコアが延びなければトータルスコアも上がらないため注意が必要です。

 

バトルの形式に注意!

「NRC統一試験」のバトルには形式が2つあります。

この2つの違いは下記の通りです。

  • キャラのATKに注目した方がいい試験⇒BASIC TEST(ベーシックテスト)
  • HPを重視して編成をした方がいい試験⇒DEFENCE TEST(ディフェンステスト)

今回の試験では

  • 水・木・全属性のテスト⇒ベーシックテスト
  • 火・無属性のテスト⇒ディフェンステスト

になっています。

そのため、

  • 「水・木・全属性」のバトルはATK重視の編成
  • 「火・無属性」のバトルはHPや回復重視の編成

にした方がハイスコアを狙えるようになっています。

バディボーナスも要確認

バディボーナスの確認方法
  • 「CARD」⇒「確認したキャラを選択」⇒
  • 「ステータス画面の虫眼鏡をタップ」⇒
  • 「魔法のタブを開いて下にスクロール」

バディボーナスを重ねがけすればスコアの伸びもよくなります。

SSRリドルの場合だと

  • ケイト:ATK UP(小)
  • トレイ:HP UP(中)
  • アズール:HP UP(小)

のようになっています。

このレベルは日替わりの錬金術の授業で上げることができます。

 

 

デュオ魔法も積極的に

今回はフレンドさんのサポートキャラを使用して編成が行えるため、

デュオ魔法を比較的撃ちやすくなっています。

 

バトルでの3連撃はとても大きいため、

デュオ魔法を撃てるキャラを編成に組み込みましょう。

バトル編成の一例

(※NORMALの場合)

f:id:motimoti444:20200729141653p:plain

私は今のところこのように

リドルのデュオ魔法で殴る気満々の編成にしています。

(アズールのSSRやSRがこのアカウントにはいないため、

アズールはRの運動着にしています。)

 

※カードの出方は恐らくランダムなため、

最初の方にリドルとアズールが揃わないと上手くスコアが上がらない時もあります

 

上でも書いたように累計のスコアがトータルスコアになるわけではなく

トータルスコアはあくまで各属性のハイスコアの合計なため、

1回で結果が出なくても何回か試してみるといいと思います。

デュオ魔法が撃てるか撃てないかの判別
  • 「CARD」⇒「キャラ選択」⇒「ステータス」
  • ⇒「虫眼鏡」⇒「魔法」

から確認できます。

f:id:motimoti444:20200729144707p:plain

SSRリドル(寮服)の場合だと、

イラストの横にアズールが表示されており、

 

アズールのカードと一緒に選択した時に魔法が3連撃になります。

デュオ魔法は魔法レベルをLv5に上げることで撃てるようになります。


SSRリドル(寮服)の場合、

選択したカードがアズールであればどのカード(SR、R)であっても

魔法が3連撃になります。

フレンドさんの魔法レベルの確認方法

上で書いたようにデュオ魔法を撃つためには

  • 「魔法レベルを5以上にしていること」

が必須条件です。 

 

フレンドさんのサポートカードが

デュオ魔法を撃てるかどうかの判別は、

編成する際にそのカードを長押しで確認することが可能です。

 

今回のイベント「NRC統一試験」は

フレンドさんに使われた分も還元されるイベントでもあるため、

魔法レベルは5以上にしておくと、比較的使ってもらいやすくなるかなと思います。 

1日に獲得できるクロウリーメダルの数

フレンドさんのサポートを使用するのがおすすめ

フレンドさんのサポートキャラを使用することで、

「クロウリーメダル」が1枚プラスされるため、

フレンドさんのサポートキャラを使う方が効率よく

「クロウリーメダル」を集められます。

1日に全ての試験に勝利した場合(フレンドさんのサポートを使用)

「NRC統一試験」は1日10回挑戦できます。

この場合1回の試験で貰えるクロウリーメダルは4枚になります。

そのため

  • 10回×4枚=で40枚

1日で40枚「クロウリーメダル」を獲得できます。

全てに敗北した場合(フレンドさんのサポート使用)

全て敗北した場合でも「クロウリーメダル」はもらえます。

この場合は勝った時よりも貰える「クロウリーメダル」が1枚減るため、

  • 10回×3枚=30枚

1日で30枚「クロウリーメダル」を獲得できます。

1日貰えるフレンド報酬には上限がある

どれだけフレンドさんにサポートに選ばれても、

1日に貰えるクロウリーメダルの数は『10枚まで』と決まっています。

イベント期間内で獲得できる「クロウリーメダル」の数

イベント期間は8日間。

全て勝利した場合(フレンドさんのサポートに選択)
  • 10回×4枚=40枚
  • 40枚×8日間=320枚

「クロウリーメダル」を320枚獲得することが可能です。

全て敗北した場合でも(フレンドさんのサポートに選択)
  • 30枚×8日間=240枚

「クロウリーメダル」を240枚獲得できます。

『フレンドさんにキャラを使用してもらった時のボーナス』

さらに、

『フレンドさんにキャラを使用してもらった時のボーナス』も毎日付与されます。

そのボーナスはどれだけ使用されても1日10枚までと決まっているため、

毎日10枚のボーナスがもらえるとしたら、

  • 10枚×8日間=80枚

「80枚」クロウリーメダルを期間中に獲得できます。

 

これらに『トータルスコアの報酬』も合わさるため、

限定ボイスの交換は比較的かんたんじゃないかなと思います。

 

 

おわりに

今回はイベント「NRC統一試験」の注意すべき点などをまとめてみました。

育成方法やキャラが偏ってなければ比較的気を抜けるイベント

今回のイベントは「試験」の形を取っているため、

授業やバトルを周回する時間と手間がなく、

比較的気を抜いて挑めるイベントだと思います。

 

その分バトルでハイスコアを目指さなければならないのが難点ですが、

  • フレンドさんのサポートキャラを使用できる
  • フレンドさんのサポートキャラを使用するとボーナスがある点
  • 敗北しても「クロウリーメダル」を獲得できる点

など、バトルが苦手な人にも救済処置が与えられています。

 

普通の試験はあまり好きではないという方もぜひ参加してみてください。

ハイスコアを目指して「クロウリーメダル」を多く獲得しましょう。

ざっくり今回の記事の内容をまとめると

  • トータルスコアは累計ではなくハイスコアの合計
  • バトルの形式に注意して編成する
  • バディボーナスでHPやATKをアップするとスコアが伸びる
  • バディボーナスのレベルは日替わりの錬金術の授業で上げられる
  • デュオ魔法を積極的に使う
  • サポートカードは魔法レベルを5以上にしておく
  • 1日に貰えるクロウリーメダルの数は40枚(全て勝利の場合)
  • イベント期間(8日間)だと320枚(全て勝利の場合)
  • 負けた場合でも8日間で240枚獲得できる
  • これにトータルスコアとサポートが使用されたボーナス(1日最大10枚)がつく

という感じです。

 

イベント期間は7月28日~8月4日までです。

他のイベントと比べると、短めに設定されているためこれも少し注意です。

 

「クロウリーメダル」は

次の「NRC統一試験」でも使用することが可能なので、

今回欲しいものがショップない場合は交換しなくても大丈夫です。

 

「クロウリーメダルショップ」は8月12日14:59までの開催です。

学園長の限定ボイスやアイテムが欲しい方は忘れずに交換しておきましょう。

 

関連記事