もちらいふ。

アニメ漫画ゲームのことを語るブログ

「星に願いを」イベントストーリー感想(前半まで)

 

イベントストーリー登場キャラクター

  • 主人公
  • グリム
  • エース
  • デュース
  • レオナ
  • ヴィル
  • 学園長
  • イデア
  • オルト
  • トレイ
  • リドル
  • カリム
  • ジャミル
  • アズール
  • ジェイド
  • フロイド 

イベント「星に願いを」感想

「ごめんなさい……。」

エース、デュース、グリムの「ごめんなさい」がかわいい。

エースやグリムはクルーウェル先生につっかかったりしそうなのに、

もうすっかりしつけられてる感が出ていますね。最高です。

選ばれませんように選ばれませんように

「これNRC生が選ばれたがる理由がないな」と

あらすじを読んだときに思ってたので全くその通りになってて笑いました。

 

モブのイグニハイト生の必死さがイデアを彷彿とさせます。

イグニハイト生は他のキャラも結構コミュ障って感じみたいですね。

トレイ先輩の表情

名前を呼ばれた時の表情が「うげー」って感じで笑いました。

そんなところも素敵です。

 

リドルと会話をする時って「敬語+ため口」のパターンが多いですが、

そういうところもかわいいですよね。

「大魔導士になれますように!!」

グリムがかわいい。とんでもなくかわいい。

願い事をして叶うかとかはいまのところ言及がないですが、

 

七夕と似たような行事ということは、

その星には対して効力はないのかな?と思ったりました。

オルトは星送りを楽しみにしている

  • (オルトはなぜだか毎年”星送り”を楽しみにしているし)
  • (余計なことをいうのも可哀想か……)

弟思いだなと思う反面、

イグニハイトの2人の闇を覗いているような気分になります…。

 

それはそうと、星送りに協力的ではない生徒たちですが、

これ信じていないって理由もありそうですが、

 

自分の願い事を人に言うのって

馬鹿にされたり、弱みになったりするからなんじゃ…。

と思ったりもしました。

踊れるトレイ先輩

前回の「ゴーストマリッジ」で歌を披露したトレイ先輩。 

ファンからは「次のダンスが楽しみ(笑」とまで言われていたのに

ちゃんと踊れるんですか!!

好きです。

 

踊っているトレイ先輩のイラストが

TLに溢れることを私の願い星へ願いにします!!!

 

踊れる理由がまたトレイ先輩らしいというか、

自営業をしてる親の子供で駆り出されて…

という理由が本当に彼らしいですよね。

 

望んでやってたというわけでもないけど

受け入れてるあたりなんだか大人の都合にも

慣れてる子供感があって、なんだか切なくなりました。

 

リドルの母親に怒られたときもどうやって自分の中で

折り合いをつけたんだろうとかすごく気になります。

陰キャが言いそうなことをズバズバいうイデア氏

  • 「まさか、部屋から出て足で稼いだ願い星のほうが、価値があるとか思ってる?」

学校行事に関することで陰キャが言いそうな台詞No1ですね。

  • 「少年漫画の主人公にでもなったつもりか?」

とかも学生の頃に文化祭とかで騒いでる陽キャに一度は思ったことがある台詞ではないでしょうか。

 

結果的にデュースの提案に乗ったイデアですが、

あの衣装のカードがあるってことは…

そういうことなんでしょうね(笑)

 

イベント後半ストーリーも楽しみです。

イベントストーリー後半は9月4日公開

イベント後半ストーリーは

9月4日16時から公開されます。

 

  • 「星の砂」
  • 「願い星」
  • 「首飾り(太陽・三日月)」

集めを行っておきましょう。

 

SRイデアとRトレイの魔法強化に必要な

「首飾り(星)」はイベント後半で手に入るので注意です。

 

「願い事ストーリー」の感想はまた後日更新したいと思います。