Moti.Life

アニメ漫画ゲームのことを語るブログ

「スケアリー・モンスターズ!」1章前編の感想

 

寮で一緒にゲームをしているグリムと監督生

「帰って、オレ様と昨日のゲームの続きをするんだゾ!」

グリムと監督生の関係がどんどんよくなっていて素敵でした。

寮のゴーストたちを一緒にカードゲームとかしてたら萌えますね。

 

オンボロ寮に帰ってきた時に「ただいま」ってグリムが言ってるところとか、

もう寮を「家」として認識しててとても好きです…。

監督生と離れる日が来るなんて思いたくないですね。

 

そして相変わらずモンスターなのに怖がりなところとかもかわいらしいです。

 

ハロウィーンを知らないグリム

グリムは大抵のイベントのことを知らない感じですよね。

ツイステッドワンダーランド独特の行事なら監督生も知らないと返して、

生徒達が説明してくれるのがイベントのお家芸みたいなところがありますが、

監督生はハロウィーンを知ってるみたいです。

 

グリムの過去のこともあまり明らかになっていませんし、

4章あたりで話していた

  • 家族を覚えていない
  • すごく寒くて誰かが迎えに来るのを待っていたような…
  • よく思い出せない

というところとも関係してくるのかなと思います。

 

ツイステッドワンダーランドのハロウィーン

  • 毎年10月31日あの世に行ったゴーストがこの世に帰ってくる日のこと
  • 全てのゴーストが10月31日のハロウィーンにはこの世にやってくると言われている
  • 生者は現世に出向いたゴーストをもてなすために豪華な飾り付けやごちそうを用意する
  • ゴーストやモンスターの仮装をすることも大切
  • 仮装は悪霊を逆に怖がらせて追い払う魔除けの意味をもつ装束でもある
  • というのは大昔の話で現在は楽しいからコスプレをしてる感じ
  • ゴーストによるイタズラがハロウィーンの時期には多発する
  • NRCのように魔力濃度の高い場所以外では姿が見えない

 

「悪さをするゴーストにはユウたちも覚えがあるじゃろう?」

ゴーストマリッジのことを指して言っているのかな?

そうじゃなかったら1章、2章で悪さしてたゴーストっていたっけ?

寮のゴーストとか?

 

このイベントシナリオでグリムがスマホを監督生と一緒に使ってる

と話していたので、スマホを貰った4章(12月)よりは後、

スマホ持ってるのにハロウィーン迎えてるから、時間軸がよく分からなくなってきてますね。

これからはイベントストーリーとメインストーリーの時間軸は

意識しないような形になっていくかもしれませんね。

 

これからのイベントストーリーはそういったようなIfもあるかもみたいな話を

設定資料集のQ&Aで枢先生が確か言っていたので、

もうそれが始まっているのかもしれません。

 

個人的には「めちゃくちゃやんけ!」とならないくらいには

メインストーリーを意識してほしいですが、

シナリオライターさんが少なくとも6人以上いるとなると

すり合わせと修正に使う時間的な問題で難しいのかもしれませんね…。

 

 

 

ゴーストは普通のカメラに映らない

オンボロ寮にいるゴーストは普通のカメラには映らないみたいです。

(ゴーストカメラでは映る。)

  • 「ゴーストの力が最も高まるのがハロウィーンじゃ。この時期ならば写真に写るなど造作もないじゃろう。」
  • 「ま、先程も言った通りナイトレイブンカレッジ内限定の話じゃろうが。」

これスマホ買ってマジカメ楽しんでるけど、

ハロウィーンが終わったらスマホ使い道なくなるんじゃ…。

と考えてしまってちょっぴり悲しくなりました;;

 

1匹、2匹、3匹……

生徒の数え方までクルーウェル先生本当にブレがないですねw

「俺の躾が疑われるだろう?」とか最高です。好き。

 

クルーウェル先生って1Aの担任ということもあってか、

他の先生よりも出番が多い印象ですが、

キャラクターのホーム画面の台詞とか聞く限り

先生としてまともでいい教師って感じなので、

本当にヴィランなのか?と思うところが多々ありますよね。

 

「分からない問題を何時間でも教えてくる」とか

教師の鑑のような人ですよね。カード化待ってます。

「賢者の島」

ナイトレイブンカレッジは「賢者の島」というところにあるっぽいですね。

ツイステのみんなの出身地以外だと、

「ドワーフ鉱山」以外に地名?国名?が出てきたのって初めてでしたっけ?

地図とかそろそろ欲しいですね。

 

「賢者」ってもろ「教育」って感じで素敵ですね。

地域の方々とも言っていたので、そこまで大きくない島な感じもしますね。

割とイベントには出席出来ているマレウス

5章で因果がどうのこうのという話がありましたが、

フェアリーガラの時といい、今回のハロウィーンといい、

参加できるようになってきてますね。

 

招待されているんじゃなくて、実行委員だからという体だから

参加できるとかあるんでしょうか。

因果がどんなものなのかメインストーリーで早く知りたいですね。

 

というかよくよく考えてみるとこのイベントでも

普通に監督生とマレウスが皆の前で会ってますよね。

ツノ太郎=マレウスというの知らないという体で7章始まるのか、

それとも特にツノ太郎呼びにそこまで意味を持たせる必要性がないのか…。

 

それともメインストーリーとイベントストーリーは

完全に分けて考えた方がいいのか…。7章気になります。

セベクがかわいい

ヴィル様にキュウリ呼ばわりされているの笑いました。

ヴィル様はジャガイモとかといい、他の生徒を野菜に例えるのが好きですね。

 

マレウスが仮装して出てきた時のセベクの

「はい!はいっ!!大変よくお似合いでございます!」

が脳内で再生するのが容易くて笑いました。セベクかわいいです。

SSR待ってます。

 

 

 

龍とドラゴンの違いを1時間力説されたヴィル様

逆に1時間も聞いててあげてるのがすごいですよね。

「もうわかったわよ。」っていいそうだなと考えていたので

「わかったってば」って言葉がまたかわいかったです。小さな女の子みたいな口調…。

モストロ・ラウンジのハロウィーンメニュー

ツイステカフェがあるならモストロ・ラウンジみたいなカフェって

楽しそうだなと考えていたことを思い出しました。(レッグスのことは忘れたい)

モストロ・ラウンジって水族館みたいで綺麗ですよね。

いつか開催されたらいいなと思います。

満月の魔力に取り憑かれた狼の獣人がなると言われているモンスター

ツイステッドワンダーランドの世界には狼の獣人であるジャックがいるので、

どういう風な設定になるんだろうと思っていたのですが、こうなるんですね。

 

「夜ふかしすると狼男になっちゃうぞ」ってこれが子どもの躾のための言葉なのか、

それとも本当にそういったことが実際にあるのか気になりますね。

サステナブル

サステナブル(Sustainable)、サステナビリティ(Sustainability)とは、「人間・社会・地球環境の持続可能な発展」を意味します。 サステナブル(Sustainable)とは、本来は「維持できる」「耐えうる」「持ちこたえられる」を意味する形容詞です。

引用:サステナブルとは?|サステナブルジャーニー|大和ハウスグループ

無茶苦茶ちゃんとした学生っぽいこと言っている時の

アズールとジェイドの表情が個人的にツボでした。

 

あとカリムの「……って言えって、ジャミルが!」

が5章の「水!」を思わせてじわじわきましたw

ジャックの衣装

耳が全部入ってるせいか結構違和感がすごいですw

なんだか勝手に耳込みでジャックって感じがしてます。

今までのジャックのカードは全部耳が出ていたので、そういう新鮮感がある衣装ですね。

魔法の学校なのに木材運んで船を手作りするサバナクロー寮

木材運ぶの、魔法より普通に運ぶ方が早いとかあるのかな?って思いました。

肉体派が多い印象ではあったんですが、そこまで筋肉頼りとは…w

普通の学校とやってること変わらなくて笑いました。

プロジェクションマッピング

最近のプロジェクションマッピングってすごいですよね。(現実の方)

舞台とかで観るんですが、本当に浮き上がったりしてるように見えて…。

ツイステの世界だともっと機械系も進んでそうですし、

それ以上にリアルになってそう…。

 

いつかツイステのそんなイベントとか脱出ゲーム的な体感系のイベントも

現実で開催されたら楽しいだとうなと思います。 待ってます。

 

 

 

イデアの仮装

「パンプキン騎士!」表情がめちゃくちゃかわいい。

イデアはオタクなのでコスプレをするのに近い感じなのかなと思いました。

歩くと金属音が響くようにスピーカーを仕込んでるとかこだわりがすごいです。

 

個人的には仮装の中で一番好きかも。

仮面被ってすらすら喋れてるイデアもかわいいです。

ヴィル様のおでこ

おでこが拝める日が来るなんて…。

前髪をいつも下ろしている人のおでこって

なんだか神秘を感じてしまいますよね。逆も然り。

私たちが警備の任を請け負おう

写真を撮ろうとしようものなら矢が飛んできそうですね。

 

そういえば闇の鏡ってずっとあの鏡に表示??されている感じなのでしょうか。

今回は喋りませんでしたが、魔法具という扱いなのか、

幽霊的なもので意思があるのかとかも気になりますね。

おわりに

ハロウィーンイベント

「スケアリー・モンスターズ!」1章の感想でした。

まだ前半ということもあって、これからハロウィーンが始まるぞ!

って感じでしたね。続きが楽しみです。

f:id:motimoti444:20201015162511p:plain

▲マップもハロウィーン仕様になっていてかわいかったです。

これ1個1個かぼちゃを描いているのかと思うと、美術担当の方もすごいなと改めて思います。

 

話が変わりますが、ツイステセルラン1位おめでとうございます!

確か前に見た時は8位とかだったので、

このハロウィーンイベントで一気に上がってきた感じですね。

今回は新しく登場するカードも多いですし、

他のイベントを越える売上になるかもしれませんね。