MOTI LIFE

アニメ/漫画/ゲーム関係の情報や感想を書いてます。

スケアリーモンスターズ!4章感想

 

スケアリー・モンスターズ!4章感想

ハーツラビュル寮

f:id:motimoti444:20201107173103p:plain

引用:ツイステッドワンダーランド

  • 人を困らせる魔法士
  • とんでもない暴君
  • 残虐な騎士

これがリドルの口から出てると思うと少し面白いですね。

時期的に1章は多分終わっていると思うので、暴君だったという自覚が芽生えてる感じでしょうか。

 

リドルがケイトの演技をみて怖かったという発言がありましたが

普通に演技じゃなかったからという解釈でいいと思いました。

ケイトはリドルの前だけじゃなく周りの人間全員に

 

猫被っているのが特徴だと思うんですが、

彼のバックボーンにどんなものがあるのかが気になります。

まだまだ謎が多いキャラクターですね。

f:id:motimoti444:20201107173132p:plain

引用:ツイステッドワンダーランド

この一番右にいるケイトCの表情好きです。

サバナクロー寮

レオナさんのユニーク魔法である

「王者の咆哮(キングス・ロアー)」を使って、

首飾りなどを砂に変えた描写がありましたが、

直接触れなくても予め触れて置けば砂に変えれるのか、

遠距離でも条件次第で砂に変えられるのか気になりました。

f:id:motimoti444:20201107173037p:plain

引用:ツイステッドワンダーランド

「ハッピーハロウィーン」のジャックがかわいい。

これがギャップ萌えというやつですよね。好きです。

オクタヴィネル寮

f:id:motimoti444:20201107173015p:plain

引用:ツイステッドワンダーランド

ジェイドの無茶振りw

他のストーリーでもそうですが、

ジェイドってなかなかアズールに対してキツいですよねw

 

メインストーリー3章でアズールが

歌を披露しているシーンがありましたけど、あれは奪った歌声でしたっけ?

3章の内容は期末試験の話だったので、

ハロウィーンよりは後。まだ綺麗な歌声を持っている時だから

自信満々で歌えてるって感じでしょうか。

 

歌う時に「ま~♪」だったり、驚かすときに

「Boo!」なのが外国って感じがしますね。

 

 

 

スカラビア寮

カリムの狼男かわいいw

と思ってたら目がジャミルに操られている時のような目になってて、

ん?と思ったんですが、普通に演技だったみたいですね。

 

パーソナルストーリーでルーク先輩に

狼男の演技を教えてもらっている話があるので、

まだ見てない方はぜひ観てみてください。やっぱりかわいいです。

ポムフィオーレ寮

f:id:motimoti444:20201107173225p:plain

引用:ツイステッドワンダーランド

「食糧庫から逃げ出すとは、悪い子たちだね。」

という台詞が一番よく似合うランキング1位だと思うルーク・ハントさん。

逃げられると追いかけたくなるという発言もどこかでしてましたし、

危険な感じがたまらなく素敵です。

f:id:motimoti444:20201107173223p:plain

引用:ツイステッドワンダーランド

「アタシの眷属」

という台詞が一番よく似合うランキング私の中で1位だと思うヴィル様。

寮生からの信頼や尊敬を受けるヴィル様にピッタリな台詞だなと思いました。眷属になりたいです。

イグニハイド寮

「レビューサイトの感想を読んで映画をみたような気になっている人」

って結構周りにもいるので、それを不快に感じるのちょっと分かります。

最近は時間がない人向けにそういう動画が溢れかえっていることも

原因のひとつかなと思っています。時事ネタですね。

 

仮装を作ってるイデアもすごいですが、

1日でプロジェクションマッピングを作り直す

イグニハイド寮生たちもすごいですよね。

それを労っている寮長っぽいイデアを見られてよかったです。

 

 

 

ディアソムニア寮

ドアを抑えてる2人がかわいい。

セベクは人間を人間と呼ぶので、妖精だと思うんですが、

シルバーと一緒に成長してきてるみたいな話し方をしているので、

青年期くらいまでは人間も妖精も成長の仕方は同じなのかな?と思いました。

 

今でも時々夢に見るとかセベクはピュアでかわいいですね。

写真を家宝にするとかいいそうだなと

思ってたら普通に言い出して笑いました。本当にかわいい子です。

 

マレウスが本来の姿の話をしてましたが、

本来の姿は普通にドラゴンみたいな感じなんでしょうかね?

(ひとのみって言ってますし)

これから登場するのかは微妙なところですが、いつかみてみたいです。

 

おわりに

4章は「Boo!」と「ハッピーハロウィーン」や

咆哮や悲鳴のところだけボイスがついていましたね。

イベントキャラクターだけでしたが、聞けてよかったです。

 

正直マジカメモンスターにはもっとひどい目に

あってほしいところがありますが、

ディズニーの方の監修が多分イベントストーリーにも入る(メインストーリーには入るという発言が枢先生のインタビューにあった)と思うので、

あまり過激なことはやれないというのがちょっと残念ですね。(食べ物捨てるの許せん)

そこだけイベントストーリー4章でもやもやっとした点でした。

 

今回のイベントは今までのイベントの中でも

最長の期間のイベントとなっており、ハロウィーン(10月31日)を過ぎても

開催しているということで若干間延びしてしまっているという風にも

思えてしまう感じですが楽しむ生徒達の姿が見られてよかったです。

 

イベントストーリー4章では3章でハロウィーンが楽しいなんて嘘っぱちと

言ってたグリムが一切出てこなかったので、

5章では「やっぱりハロウィーンっていいもんなんだゾ!」と、

手のひらを思いっきりひっくり返しながら言って欲しいですね。

グリムにならいくら手のひらをひっくり返されようが許せる自信があります。