MOTI LIFE

アニメ/漫画/ゲーム関係の情報や感想を書いてます。

メインストーリー5章後編1感想|しっぺ返し(ベット・ザ・リミット)

 

メインストーリー5章後編1感想

監督生のフラッシュバック

今までは前に見た夢を思い出す形だったと思うんですが、

今回はザザっと効果音が入ってフラッシュバックしたような演出になっていました。

今までの章とは何か違ってきているのかもしれないですね。

それか監督生のユニーク魔法とか?(魔法使えないけど)

ネージュ!!!!

正直今までの1章~4章のオーバーブロット勢の病み方で一番共感できそうな気がします;

完璧なものを作り上げても上から塗り替えられるっていう経験を

ずっとヴィル様がしてきたんだろうなと想像できてつらいです。

「しっぺ返し(ベット・ザ・リミット)」

ポーカー由来の言葉みたいですね。(ポーカーのルールの知識なし)

倍返し的な能力という解釈でいいのかな?

かなり強力なユニーク魔法ですよね。今後も大事な場面で登場しそうです。

 

1年生組の中ではジャックに続いてデュースがユニーク魔法を披露しました。

エースやエペルの反応からして、

2人はまだユニーク魔法を使えないようなのでこれからが楽しみですね。

 

1年生組でいうとあとはセベクですが、ディアソムニア寮生ですし、

主人公との接点があまりないので結構先になったりもしそうですね。

 

 

 

ヴィルのお父さん

江原さん?かな?(ヴォルデモートとかの声の方)かなと思いました。違ってたらすみません。

吹き替えにもものすごく出ている声優さんですごく説得力のある人選でよかったです。

ヴィル様の幼少期

昔からヴィル様はあの口調みたいですね。

なんでああいう口調になったのかとかも気になります。(美しいから?)

 

そしてジャック…!本当昔からいい奴…!

パーソナルストーリーとかでも2人は絡んでたけど、

そういった描写がメインストーリーで見られてよかったです。

 

この回想そのままなら、ヴィル様の一人称は

お父さんと話す時は「僕」、外では「アタシ」なのかな?

独白

f:id:motimoti444:20210112211547p:plain

「きついトレーニングも」

「面倒なトリートメントも」

「美しくなるためならちっとも辛くない。」

語尾が震えてるのがもう…つらすぎます。

いつも「これくらいは当然」と自分に言っている人の

「面倒な」ってものすごく重たく感じました。報われてくれ…。

マレウスの名前

てっきり7章まで引っぱるものとばかり思っていましたが、

ここで主人公がマレウスのことを知ることになりました。

知っても態度が変わらないのが主人公のいいところって感じで好きです。

 

あれだけめちゃくちゃになっていた会場を魔法で戻せるって

世界で5本の指に入る強さを見せつけてますね。

マジフトで他の寮が勝てないわけです。

ユニーク魔法的なことを言っていなかったので、

素の魔法であれなんでしょうね。強すぎます。

 

7章で彼がオーバーブロットすると考えると

世界滅びる規模の何かが起きそうでどうなるのか楽しみですね。

 

 

 

おわりに

今回はメインストーリー5章後編1の感想でした。

ヴィル様ががオーバーブロットするのは

後編2くらいかなと思ってたんですが、早かったですね。

衣装はちょっと意外でした。(白雪姫に登場する女王っぽくなるのかなと想像してた)

あとデフォルメキャラが魔女の目になってましたね。

f:id:motimoti444:20210112211646p:plain

癇癪が許されるのは3歳までと言って

自分が癇癪を起してしまっている辺り、

まだ彼も高校生という感じがしてよかったです。青春ですね。

 

後編2は1月下旬配信予定なので、楽しみに待ちたいと思います。