メモブログ

アニメ・ゲーム・漫画の感想や情報など

スタオケ引退しました|引退理由とか香坂について思ったこととか

 

 

スタオケ引退しました

タイトルの通りスタオケを引退しました。

以前まで記事をちょこっと書いてたりもしたんですけれど、今後は多分更新もしないと思います。

引退の理由(ゲームとしてのあれこれ)

  • ガチャが渋い
  • イベントPUがRですら来ない(イベントカードがマジで来ない※体感)
  • PUが仕事をしない(正直PU対象のSSR来たの1回しかない)
  • イベントのランキングに疲れた
  • 過去作のキャラ利用しすぎ
  • 容量がでかい(ほっといたら7GBくらいになってて焦った。多分最初は2~3GBくらい?キャッシュクリアで7GBから減りはするけどそれでもデカい)
  • 音楽系でよくある主人公の成長とかの話が結構すっ飛ばされた感があった(サ終するの?ってくらいの勢いだった)
  • これからいろいろ良くなる気がしない

とか、分かりやすく引退しやすいソシャゲとしてあるあるな要素はこんな感じです。

※しばらく前に辞めたので、細かいところは改善されてるかもしれないです。

 

 

 

キャラに求めていなかった要素が来て気持ちが萎えた

f:id:motimoti444:20211213211754p:plain

私は刑部さんが好きでスタオケを始めた人だったんですが、途中から香坂さんも好きになって香坂さんが一番好きってくらいになったんですよね。

私は基本的にランキング系のイベントが嫌いなので、無理がない程度にイベントのシナリオが読めたらいいくらいに普段は走ってたんですが、香坂さんの初イベントがきて苦行でしかないランキングイベントを周回することがちょっとは楽しくなるくらいには香坂さんのことを好きになっていました。

 

それで香坂さんの育成を進めて開放されるストーリーを読んでみたら…まあ「あれ」だったんですよ。多分見た人ならわかる「あれ」の件です。

私は優雅で綺麗で独特な雰囲気を持つCV:大原さやかさんの香坂さんを好きになったんですよね。

勿論公式が出したものが全てってことも理解してますよ。ちゃんとね。

でも、このキャラストーリーは正直受け入れられなかったです。

  • 「あ~…ここまで作ってきた香坂さんの雰囲気とか魅力とかを全部壊すんだな~…」

って思いました。

ボイスがついてたからか、余計に何だかすごい現実を見せつけられてる感じもして…(※一応言っときますけど声優さんは悪くにないですよ)

ちょっと…ほんと何なんだろうなって…1回アプリを閉じて、暫くスタオケにログインすることを避けてたくらいにはショックでした。

こういう時って普通怒っていろいろ考えたりTwitterで呟いたりする人はすると思うんですけど、なんだかその時は血の気が引いてただ静かにアプリを閉じてる自分がいました

ギャップ萌えっていう言葉を知っていますし、実際そういうのに萌える時もある自分ですがギャップ萌えとキャラ崩壊って別物だと思いますし、私は全くこれに関しては萌えなかったです。

 

「商売道具であるキャラをキャラ崩壊させたりしないだろう」っていう信頼を運営の方から外されたようにも思えたんですよね。(ゲームの不具合的にも信頼が揺らいでたってのもありますが;)

香坂さんがあんなことにならないと読むまで私は思ってましたし、このままずっと香坂さんでいてくれると思ってたから香坂さんを好きと言えてイベントも頑張って走れて楽しかったんですけどね…。

 

香坂さんを構成する要素に「あれ」が入ってること自体が許せないというか、何と言うか…。

何でこんな要素を入れたんだろう?って思いました。

趣味が「あれ」である必要あったのかな?って暫く考えてて、必要ないよな~…って思ってしまいました。

普通の高校生らしく趣味も香坂にはあるっていうのは別にいいんですよ。

でもそれがあまりにも今までの香坂さんと違いすぎて、ギャップを飛び越えてただのキャラ崩壊になっていてショックだったんですよ…。そればっか言ってますけどそれしか言えないんですよね…。

 

 

 

おわりに

不具合やゲームの仕様関係以外のしんどかったことはこんな感じでした。

他にもシナリオが急にあっさり終わったこととか、キャラの成長が全然書かれてないな~とかいろいろ言いたいこともありますが、それに関しては香坂さんの件で私の中でいろいろ消し飛んだので、それをショックに感じずにいられたのはよかったと思います(やけくそ)

 

今はもう落ち着いてこういう風に書けてますけど、当時は本当にしんどくて何でこのゲームを始めてしまったんだろうとか考えるようになってて軽く病んでました。

「元は刑部さん推しだったんだから刑部さん推しに戻ればいいじゃん」とか「もう刑部さんが登場するストーリーを見たくないの?」って思うかもしれないですけど、香坂さんでああいうことが起きてるのに、刑部さんでもああいうことが起きない保障ってどこにありますか?って話になっちゃうんですよね…。もう信用できないです。

 

そんなこんなでスタオケを引退した話でした。

キャラストーリーはそれなりに甘いシナリオもあって軽い乙女ゲームとして面白かったので、残念な気持ちもありますけど、これでいいんだろうなと思いました。

やはり乙女ゲームは据え置きのゲームを買った方がいいですね(スタオケって乙女ゲームなのかな?よくわからないですけど、前作は乙女ゲームですよね)

ちゃんとシナリオも完成されてリリースされてますし、話もソシャゲよりは最期まで書かれているのでしっかりしてることの方が多いようにも思えます。

 

なんだかしんどい話になってしまいましたね。

気分が晴れるように、おすすめの乙女ゲームいくつか貼っときます。どれもおすすめです。