メモブログ

アニメ・ゲーム・漫画の感想や情報など

千銃士プロジェクト4周年記念キャンペーン開催│個人的に千銃士を振り返る

 

 

 

千銃士プロジェクト4周年記念キャンペーン開催

2022年3月22日で4周年を迎える「千銃士プロジェクト」。

プロジェクト4周年をお祝いして「千銃士R」では記念キャンペーンが開催されます。

ログインボーナス

f:id:motimoti444:20220322141718p:plain

出典:https://twitter.com/senjyushi_game/status/1506076201336532994

  • 開催期間:3月22日4:00〜3月24日3:59

開催期間中は1日にローズストーンが100個獲得できます。

最大200個獲得可能です。忘れずにログインしましょう。

 

カサリステピックアップガチャ開催

f:id:motimoti444:20220322142104p:plain

出典:https://twitter.com/senjyushi_game/status/1506135375063891975

  • 開催期間:3月22日14:00〜3月25日10:59(メンテナンス開始まで)

「マークス」「ライク・ツー」「ジョージ」「十手」のカードがピックアップされるガチャが開催されています。

4周年記念ローズストーンセット販売

f:id:motimoti444:20220322142238p:plain

出典:https://twitter.com/senjyushi_game/status/1506135884000751621

  • 開催期間:3月22日14:00〜3月28日13:59

ローズストーンをいつもよりお得に買えるセットです。

セット一覧

「祝!4周年ローズストーン395個セット」→490円

  • 有償ローズストーン→245個
  • 無償ローズストーン→150個

「祝!4周年ローズストーン2270個セット」→2490円

  • 有償ローズストーン→1470個
  • 無償ローズストーン→800個

「祝!4周年ローズストーン3650個セット」→4900円

  • 有償ローズストーン→2450個
  • 無償ローズストーン→1200個

「祝!4周年ローズストーン7100個セット」→10000円

  • 有償ローズストーン→5000個
  • 無償ローズストーン→2100個

 

 

 

ぬいぐるみ入りセット販売

f:id:motimoti444:20220322142421p:plain

出典:https://twitter.com/senjyushi_game/status/1506135735392374786

  • 開催期間:3月22日14:00〜2022年3月25日10:29(メンテナンス開始まで)

ルームに飾れるぬいぐるみセットが登場します。

巨大ぬいぐるみは期間限定です。でかぬいは1体につき1人2個まで所持可能です。

セット一覧

  • 「でかぬいセット」:有償ローズストーン5000個
  • 「マークスセット」:有償ローズストーン1500個
  • 「ライク・ツーセット」:有償ローズストーン1500個
  • 「ジョージセット」:有償ローズストーン1500個
  • 「十手セット」:有償ローズストーン1500個
セットの内容

▼「でかぬいセット」

  • 3月ガチャチケット:40枚
  • でかぬいマークス:1個
  • でかぬいライク・ツー:1個
  • でかぬいジョージ:1個
  • でかぬい十手:1個
  • カサリステクッション:1個

▼「マークスセット」

  • 3月ガチャチケット:10枚
  • でかぬいマークス:1個

▼「ライク・ツーセット」

  • 3月ガチャチケット:10枚
  • でかぬいライク・ツー:1個

▼「ジョージセット」

  • 3月ガチャチケット:10枚
  • でかぬいジョージ:1個

▼「十手セット」

  • 3月ガチャチケット:10枚
  • でかぬい十手:1個

※「3月ガチャチケット」は「3月ガチャチケット専用ローズガチャ」のみで使用できます。「3月ガチャチケット専用ローズガチャ」は2022年3月31日23:59までです。

おわりに

今回は千銃士Rの千銃士プロジェクト4周年記念キャンペーンについてでした。

ログボで200個ローズストーンが受け取れる+ピックアップガチャ+課金関係という感じですね。

個人的にはでかぬいを課金してまでほしいか?と言われるとそうではないかなという印象ですね。これは私がルーム機能をそもそも楽しんでいないからというのもあります;

無償ローズストーンなら1500個でもチケットがついているので買ってもいいかなってくらいですが、有償なので…。

千銃士を振り返る

4周年ということでちょっと千銃士について振り返ろうかなと思います。

私が初めて千銃士を知ったのは確かアニメかキャラソンあたりだったと思う(うろ覚え)んですが、キャラソンは特に好きで当時ものすごく聞いてました。

ドライゼ、タバティエール、イエヤス、ヒデタダの曲が特に好きでしたね。移動中によく聞いてました。YouTubeに公式が出している動画がちょこっとあったと思うので、機会があれば聞いてみてください。めちゃくちゃいいですよ。

 

千銃士のアニメは本当に作画崩壊が多すぎて「こんなアニメがこの世にあるんだ…」と思わせてくれた作品でもありました。

声優さん達の演技は上手いから余計に全然動かない画面とのギャップもすごかったんですよね…。「うおおおお!!」って皆が叫んでるけど画面が遠くからキャラを映しているだけで全然動かないというのは中々の衝撃でした。懐かしいです。

千銃士のガチのファンの方々が再アニメ化を若干恐れているのはこの出来事があるからな気がしますね。

私はそこまでどっぷりと千銃士にハマっていた人ではなかったので、アニメでの作画崩壊もこれは酷いwと最終的には面白さが勝っていました。(多分がっつり沼にハマってたら怒りや呆れが先に来てたと思います)

そういう意味ではそこまでガチにコンテンツにはまらない方が自身の精神的な健康のためにいいんじゃないか?という風に思えた出来事でもありましたね。

とはいいつつも面白いコンテンツがあったらハマってしまうのが悲しいオタクの性ですね;カモです。

 

 

 

4周年ということでまだしばらくはゲームは続くと思われるので今後も千銃士を追っていきたいですね。

アニメの方は前回の作画崩壊の件もありますし、あまり期待しすぎずというくらいの方が気持ち的にはいいかなと思いますね(まだアニメ化が決まったわけじゃありませんが;)アニメが来たらどこかの独占配信でもない限りは最後まで見たいと思います。

 

あとは舞台化とかもありそうですよね。舞台はクオリティに差がある印象なので刀剣乱舞やヒプマイレベルの舞台になるとは思わないでおこうって感じですね。

あの規模になっては欲しいとは思ってるんですけどね;多分規模が小さかったらそもそも東京公演だけに絞られて大阪や京都で公演しないと思うので…;